ごあいさつ .


名古屋市名東区歯科医師会
会長 木 芳彦

名古屋市名東区歯科医師会のホームページへお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
平成25年7月より「名古屋市名東区歯科医師会」をお預かりすることになりました木と申します。

私ども歯科医師会は、「歯科医療と公衆衛生活動により区民の皆様方の健康増進に寄与する」という理念、活動に賛同する歯科医師の任意加入の団体であり、現在100余名の会員で構成されています。一般企業とは異なり、営利を目的とはせず、歯科医学の高揚と研究、公衆衛生と予防医学の普及向上、そしてその指導を通じて皆様のお口の健康に役立つよう活動をしています。

インターネットが目覚ましいスピードで普及している昨今、これを通じて私ども歯科医師会の活動内容をご理解いただければ幸いです。

皆様もよくご存じの「8020(ハチマルニイマル)運動」は、今では全国でも周知の活動となっていますが、実はこの愛知県(歯科医師会)が発祥の地です。「80歳で20本以上の歯を残そう」というスローガンを掲げていますが、健康な自分の歯が20本以上残ることによって美味しく食事ができ、より質の高い健康な生活を送ることができます。

区民の皆様お一人お一人が、お口の事なら何でも相談できる「かかりつけ歯科医」をお持ちになることを強くお勧めします。「かかりつけ歯科医」が決まっていない方は、お近くの会員診療所をホームページから検索することもできます。

このホームページを利用していただき、私共の各種活動、歯科保健・歯科医療の正しい情報を提供し、更なるQOLの向上にお役立て頂ければ幸いです。

ページトップへ